YS-701TVでExplorerを出す


YS-701TVでExplorerを出すにはGPS_Menu_Pez Ver2.0を使用して以下のようにすればよい。

YS-701TVの電源を落とし、挿さっているmicroSDカードを抜き、パソコンのSDカードリーダーに挿して認識させる。
GPS_Menu_Pezのフォルダ”GPS Menu”をmicroSDカードのルート直下に丸ごとコピーする。

この状態でmicroSDカードを再びYS-701TVに挿し直し、YS-701TVの電源を入れる。

ナビゲーションの起動画面が出るので『確認』ボタンを押してナビゲーション画面に移る。
左下にある『メニュー』ボタンを押してメニューが出たら『終了』ボタンを押す。
「ナビを終了しますか?」と出るので『はい』を押すとアプリケーションアイコンが並んだシステムメイン画面が表示される。

画面右側に並んでいる○の下の方を押すと画面が切り替わり、そのアイコンの中に『ナビパス設定』とあるので、これをタップする。
「ナビゲーションパス設定」画面が開くので、『ナビゲーションパス』が「SDMMC¥Solomon¥BI¥Solomon.exe」となっている右側のファイル選択ボタンを押す。

ファイルを選択する画面になるので、SDMMC->GPS Menu->Menu.exeを選択し、その右側にチェックマークが付いたのを確認し『OK』を押す。
『ナビゲーションパス』が「SDMMC¥Gps Menu¥Menu.exe」に変更されているのを確認し、上部の『←』ボタンを押してシステムメイン画面に戻る。

画面右側に並んでいる○の下の方を押すと画面が切り替わり、そのアイコンの中に『ナビゲーション』とあるので、これをタップする。
画面左上部分にGPS_Menu_Pezが起動する。上部タブより『Tools』をタップして出現したアイコンの中から『Windows CE』をタップする。

システムメイン画面が消え、GPS_Menu_Pezの下にデスクトップが現れる。
上部タブより『TaskMgr』をタップするとITaskMgrが起動するので、『Process』タブをタップする。

プロセス一覧から『main.exe』を選択し『Terminate』ボタンを押す。Warningが出るので『OK』を押すとそのプロセスが終了し一覧から消える。
『Menu.exe』『TaskMgr.exe』の順で同様にプロセスを終了させる。

これで画面には完全にデスクトップだけが表示された状態になった。
デスクトップにある『マイ デバイス』というアイコンをダブルタップするとExplorerが開く。

終了させるには右上の『×』ボタンでExplorerを終了し、『Exit』アイコンをダブルタップする。
『Shut down!』とダイアログが出るので『YES』を押すと電源が切れる。

この状態だと起動した際にナビゲーションでなくGPS_Menu_Pezが起動するので、通常のナビゲーションが起動する状態に戻したい場合は『ナビゲーションパス』を「SDMMC¥Solomon¥BI¥Solomon.exe」に戻せばよい。
ただし、単純にナビゲーションを起動したいだけであれば、Explorerから「SDMMC¥Solomon¥BI¥Solomon.exe」をダブルタップしても起動することができる。

みっちょ

SALON Doluce 代表。ハッカーでカウンセラー、占い師でカメラマン、その他あらゆる顔を持つ変な人。キッズプログラミング講師、パソコン修理、カウンセリングなど喜んで承ります。お気軽にお声掛けください!