年越し蕎麦

今年の終わりもいよいよ数分に迫って来たけど、皆さん、いかがお過ごしなのかしら

私は年越し蕎麦を食べて、ゆるりと過ごしてるよ😘

ラーメン丼に入ってるけど、お蕎麦好きだけど蕎麦用の丼って買ってないからなの😅
見れば判ると思うけど、中身はちゃんとお蕎麦だから大丈夫よ✌

数年前までは大晦日~正月は出勤で、年の変わる瞬間はお仕事中という事が多かったのだけど💧
ここ数年は、ちゃんと年越し蕎麦を食べるタイミングもあるから良いわね🌟

ネギ椎茸ワカメ、それにお肉蒲鉾まで、贅沢な具を楽しみつつ…🍜


年越し蕎麦は、切れやすい蕎麦の麺で、一年の厄を断ち切るという意味を持つの🗡
そういう意味で縁切り蕎麦とか年切り蕎麦なんて呼ばれたりもするわね✂

だから年越し蕎麦を食べるなら、大晦日のうち(年が明ける前)に食べるのが正しい食べ方よ😉

そういう意味では夜中に食べなくても良くって、大晦日であればいつでも良いってことね☝

逆に、年が明けてしまってから食べるのは、新年早々に運を断ち切ってしまうからダメなのよ😱

お蕎麦を新年になってから食べる習慣の地域もあるけど、それは年越し蕎麦ではないからね💨


お蕎麦は細く長くで長寿に繋がるから縁起がいいとかっていう後付けの意味なんかもあって🌟

確かに、蕎麦はもともと蕎麦掻き蕎麦焼きで食べられていたものなんだけど🌟
年越し蕎麦はそうじゃなくて、当初から蕎麦切りで食べられてたってことからしても☝

これは充分に古くから言われてきたはずの理由の1つだとは考えられるわね🤔

他には江戸の金細工師が金粉銀粉を寄せるのに蕎麦粉を練り丸めたものを使ったことから💡
蕎麦は金を集める象徴だってことになったとかって言われてるわ✨

そもそもお蕎麦自体が身体にいいとか、蕎麦は強く育つから健康の象徴なんだとか💨

お蕎麦に関する付随する縁起かけの理由は、挙げていけばキリが無いほどたくさん出てくるわけで🎯

厄を断ち切るという意味以外は、年越し蕎麦としては後付の理由だとか言われたりもするけど😅
何にしろ、これだけ縁起モノなんだから、食べておいて損はないと思うわけ💕

栄養素としても、デンプン質タンパク質ビタミンミネラルポリフェノール食物繊維まで🌟
色々たっぷり含んでるから、美容と健康のもとであることも間違いないわね💋


それに引越し蕎麦の理由でもあるけど、もともとお蕎麦って高級品でも何でも無く安いものなのよ🤔

米や麦なんかが育たないような荒地でも育って値段も安い、所謂『雑穀』って類のものなのね💦
貧しい人たち飢えを凌ぐために作られていた、安い作物だったの☝

だから昔から一般庶民でも食べることができたというのは、年越し蕎麦が定着した理由として大きいと思うわ🌟

昔の上流階層では「食膳にも据えかねる」なんて言われた話も残っているほどで、酷い話ね😒

そんなお蕎麦が、江戸時代以降になって次第に高級料理として仕立て上げられていったって感じよ💨

ちなみに蕎麦という名前には麦って漢字が入ってるけど、実際は蕎麦はイネ科じゃなくて🌾
実はタデ科ソバ属ってことで、『蓼食う虫も好き好き』なんて言われる蓼と同じ仲間だったりするのよ😉

なんて面白いのかしら💋


日本人だと、蕎麦って日本の食べ物💨なんて思ってる人も多いけど、実際はそうじゃなくって👀
蕎麦を日本に持ち込んでくれたのは中国だし、ヨーロッパなんかでも実はたくさん食べられてるの🙂

一人あたりの蕎麦消費量が世界一スロベニア共和国では、ケーキソーセージの材料にも蕎麦を使うし🌟
Žganci(ズガンキ)っていう代表的な蕎麦料理がスロベニア政府のウェブページに紹介されてたりまでもするわ🙂

もともと麦とかと違って課税対象じゃなかったから、貧しい人たちが主食として裏作で作っていたんだって🌾

他にも、ネパールでは फापरको रोटी (Phaapar ko Roti:パパ・コ・ロティ)って呼ばれる蕎麦から作るパンとか🍞
ネパール版蕎麦掻きとも言える ढिडोँ (Dhido:ディド)なんかの蕎麦料理があって💕

私が大好きな、दाल (Dal:ダル)って呼ばれるレンズ豆のスープと一緒に食べられたりしているの🥣

日本と同じくお米が主食のネパールだけど、蕎麦料理はヒマラヤ山脈の村が出処だと言われていて🏔

標高2,500m以上なんていうヒマラヤ山脈の高地では、水も少なく気温も低くて、お米は育たない💦
だから、気温が低くて少ない水でも栽培できる蕎麦を、米の代わりに栽培したんだって☝


随分と話が逸れたから、ちょっと戻して年越し蕎麦の具😉
これに関しては特に決まりは無いのだけど…

🔹海老長寿 (腰が曲がっている姿から)
🔹子宝 (二親(両親)というゴロ合わせから)
​🔹立身出世 (出世魚の代表的なものだから)
🔹鴨肉開運 (鴨が葱をしょってくるという話から)
🔹鶏肉開運 (新年に一番最初に鳴く鳥ということから)
🔹金運 (黄身の黄色で金が連想されるから)
🔹大根下ろし厄落し (大根おろしに医者いらずという諺から)
🔹開運 (神職の禰宜とのゴロ合わせから)
🔹油揚げ金運 (稲荷神の遣いのキツネの好物だから)
🔹和布開運 (早い時期に芽を出して繁茂するから)
🔹昆布開運 (広布(ヒロメ)と披露目のゴロ合わせから)

なんてあたりが、よく使われている具とその理由ってところね🌟

年末のイベントとして、年越し蕎麦を単なる儀式的に食べてる方も多いんだとは思うけど💨

せっかく食べるんだから、いろいろ縁起を担いで食べましょ😋


では皆さん、来年もよろしくお願いいたします🙇‍


🌐スロベニア政府によるŽganciの紹介ページはこちら✨
http://www.slovenia.si/visit/cuisine/modern-culinary-trends/zganci-always-and-forever/

🌐फापरको रोटीに関して詳しくはこちら✨
https://ne.wikipedia.org/wiki/%E0%A4%AB%E0%A4%BE%E0%A4%AA%E0%A4%B0%E0%A4%95%E0%A5%8B_%E0%A4%B0%E0%A5%8B%E0%A4%9F%E0%A5%80

🌐ढिँडोに関して詳しくはこちら✨
https://ne.wikipedia.org/wiki/%E0%A4%A2%E0%A4%BF%E0%A4%81%E0%A4%A1%E0%A5%8B

🌐दालに関して詳しくはこちら✨
https://en.wikipedia.org/wiki/Dal

みっちょ

SALON Doluce 代表。ハッカーでカウンセラー、占い師でカメラマン、その他あらゆる顔を持つ変な人。キッズプログラミング講師、パソコン修理、カウンセリングなど喜んで承ります。お気軽にお声掛けください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする