子供向け YouTube 終焉⁉

YouTubeさんから、真夜中に突然のメールが来たよ😶

読んでみたら、ちょっとスルーしてられない内容が書いてあって💦

『児童オンラインプライバシー保護法(COPPA)やその他の関連法の遵守義務を果たすため
コンテンツが子ども向けに制作されたものであるかどうかを申告することが
すべてのクリエイターに義務付けられます』

 

またCOPPA(Children’s Online Privacy Protection Act)に関することね🤔

米国連邦取引委員会(The US Federal Trade Commissioin、FTC)および👀

ニューヨーク州司法長官(NY Attorney General)との和解の一環として必要な措置…💧

あぁ、やっぱり前にも書いた例の件から、ごちゃついてるのね…😞

 

…って、読み進めてたら、更にこんなことが書いてあって💨

『法律遵守のため、来年 1 月以降、子ども向けコンテンツからYouTubeが収集する
データを制限します。これにより、子ども向けコンテンツにはパーソナライズド広告が
表示されなくなります(子ども向けのコンテンツを制作するクリエイターの収益に影響します)
また、コメントや通知などの一部機能が使えなくなります』

え?パーソナライズド広告も表示されなくなって、コメントも通知も使えないって…💧

 

現在から 2020 年 1 月までの期間、コンテンツを子ども向けとして設定すると
児童オンライン プライバシー保護法(Children’s Online Privacy Protection Act、COPPA)と
その他の関連法に従い、特定の機能に制限が設けられることがあります
制限が設けられると、該当する動画やライブ配信で次の機能が利用できなくなります

(なお、これらの機能には、視聴者の設定にかかわらず、一部の国でのみ利用可能なものがあります)

🔹 パーソナライズド広告
🔹 コメント
🔹 チャンネル メンバーシップ
🔹 チャンネルの画像・ロゴの透かし
🔹 寄付ボタン
🔹 情報カードまたは終了画面
🔹 チャットまたは Live Chat Donations
🔹 ミニプレーヤーでの再生
🔹 Super Chat または Super Stickers
🔹 再生リストに保存
🔹 YouTube のグッズの棚

現在から 2020 年 1 月までの期間、子ども向けと設定されたチャンネルでは
動画やライブ配信で上記の機能が利用できなくなることがあります
以下の機能も利用できなくなることがあります

🔹 ストーリー
🔹 [チャンネル] ページの [コミュニティ] タブ
🔹 通知ベル

この場合、[後で見る] に保存することも、再生リストに保存することもできません

 

うがぁ…これって、そもそももう子供向けでYouTube使うなってことじゃ…😨

コメントも通知も使えないだけじゃなくて、チャンネル画像、透かしロゴも使えず😱

再生リストに保存とか、情報カードや終了画面の機能も使えなくなる…💧

後で見る、すら使えなくなるってどういうこと…⁉

 

こうなると『みちょプロゼミ』に関しても👾

ちょっと今後どうしていくか考えないといけないわね…🤔

 

🌐YouTubeヘルプ チャンネルまたは動画の視聴者層を設定する のページはこちら⭐
https://support.google.com/youtube/answer/9527654

🌐YouTube公式 すべてのクリエイターに向けた重要なお知らせ:COPPAへの準拠 の動画はこちら⭐
https://www.youtube.com/watch?v=-JzXiSkoFKw

🌐 みちよチャンねる『みちょプロゼミ』のYouTubeチャンネルはこちら ⭐
https://www.youtube.com/channel/UC1Ld6fc1Oxzi0A6GkzGQWaw

みっちょ

SALON Doluce 代表。ハッカーでカウンセラー、占い師でカメラマン、その他あらゆる顔を持つ変な人。キッズプログラミング講師、パソコン修理、カウンセリングなど喜んで承ります。お気軽にお声掛けください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする