コマンドラインオプションを受け取る

[vb]
If WScript.Arguments.Named.Exists("MIP") Then
MsgBox WScript.Arguments.Named("MIP")
End If
[/vb]

プログラム起動時のコマンドラインオプションを取得するにはWScript.Arguments.Namedプロパティを参照する。
このプロパティは名前付き引数のコレクションであるWshNamedオブジェクトを返すので、期待するオプションが指定されているか否かを調べるにはそのExistsメソッドを使用すればよい。
 
例えば上記サンプルを『myApp.vbs』として保存してあるとすると、
[vb]
>myApp /MIP:愛
[/vb]
とやれば、『愛』と表示される。
“/MIP”オプションが指定されていなければ何も起きない。

 

みっちょ

SALON Doluce 代表。ハッカーでカウンセラー、占い師でカメラマン、その他あらゆる顔を持つ変な人。キッズプログラミング講師、パソコン修理、カウンセリングなど喜んで承ります。お気軽にお声掛けください!