テキストファイルを1行ずつ読み込む

[vb]
Dim myFSO, myFile
Dim tmpS

Set myFSO = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set myFile = myFSO.OpenTextFile("indata.txt")
Do
MsgBox myFile.ReadLine
Loop Until myFile.AtEndOfStream
myFile.Close
Set myFile = Nothing
Set myFSO = Nothing
[/vb]

テキストファイルを1行ずつ読み込むにはTextStreamオブジェクトを準備して、OpenTextFileメソッドで読み込みたいファイルを開いた後、ReadLineメソッドを使う。
 
ファイルの終わりに達した際にはAtEndOfStreamプロパティがTrueになるので、これを参照することでファイルを終わりまで順に読み込むことができる。
 
読み込み終わったら、ファイルはCloseメソッドで閉じる。
上記サンプルでは”indata.txt”を最後まで順に読み込んで、1行ずつ画面に出力している。

 

みっちょ

SALON Doluce 代表。ハッカーでカウンセラー、占い師でカメラマン、その他あらゆる顔を持つ変な人。キッズプログラミング講師、パソコン修理、カウンセリングなど喜んで承ります。お気軽にお声掛けください!