Aterm WM3600Rのファームを更新する


Aterm WM3600RのPOWERランプが緑3秒・橙0.5秒の間隔で点滅を繰り返している場合、新しいファームウェアが存在している。
 
このような際にファームウェアを更新して最新にするには、以下のような手順を踏めばよい。
 
まずWM3600Rの電源を入れてアンテナランプが2本以上点灯していることを確認する。
次にSETボタンを押してすぐ離し、全てのランプが緑点灯したことを確認する。
 
SETボタンを約10秒間押し続け、POWERランプが緑点滅を始めたのを確認したら押しているSETボタンを離す。
 
POWERランプが緑点滅を始めてから1分以内に、非導電性の細い棒でRESETスイッチを約1秒間押して離す。
これでPOWERランプがオレンジ点灯に変わり、ファームウェアのバージョンアップが開始される。
 
POWERランプが緑点灯に変わったりアンテナランプが消灯したりするが、そのまま放置していればPOWERランプ・バッテリーランプ・WLANランプ・アンテナランプが全て緑点灯した通常状態に戻ってくる。
 
以上でファームウェアの更新は完了している。

 

みっちょ

SALON Doluce 代表。ハッカーでカウンセラー、占い師でカメラマン、その他あらゆる顔を持つ変な人。キッズプログラミング講師、パソコン修理、カウンセリングなど喜んで承ります。お気軽にお声掛けください!