プロミスキャスモードに設定する


Wiresharkでキャプチャーをプロミスキャスモードで行うには、まずメニューの『Edit』より『Preferences』を選択する。
そして、開いた『Wireshark: Preferences』ウィンドウより『User Interface』の『Capture』を開き『Capture packets in promiscuous mode:』にチェックを入れ『Apply』を押せばよい。
 
通常であればデフォルトで設定されているはずだが、何らかの理由で設定が外れている場合には、こうすることでプロミスキャスモードに設定することができる。

 

みっちょ

SALON Doluce 代表。ハッカーでカウンセラー、占い師でカメラマン、その他あらゆる顔を持つ変な人。キッズプログラミング講師、パソコン修理、カウンセリングなど喜んで承ります。お気軽にお声掛けください!